お子様に「勉強好き?」と聞いたら

お子様は何と答えられますか?

 

恐らく好きではないと言う子が多いのではないでしょうか。

でも勉強はしなきゃいけないということは

なんとなく思っているのも実状です。

(そんな方向けへのブログです)

 

そもそもなぜ勉強が嫌いになってしまうのでしょうか。

理由はいくつもあります。

そしてその一つのうちに、

 

『分からないから』

 

という要素があります。

途中でつまづきがあるまま学校の勉強はどんどん進み、

わからないのスパイラルに陥ってしまった状態では、

とても楽しめることはできません。

 

そして心の状態は、

「自分にはできない」

「ここまででいいや」

「どうせ自分はバカだし」

というようなものもでてきます。

 

 

このことで自分の価値を下げてしまうのです。

最悪の場合、勉強できないことによって

自分はできない人間だというアイデンティティを作りあげていきます。

この状態は将来に大きく影響しますよっ!!!

 

アイデンティティの話は置いておき、

ではどのようにしたらよいか。。

 

みなさんご存知の通り、

 

 

勉強を『できるところから始める』ことです。

 

 

わからないところがあれば戻る!

戻ってもわからなけらばさらに戻る!

それでもわからなければ・・・

と、わかるところから戻ってスタートします。

 

そして徐々にレベルをあげながら、

階段を1段ずつあがっていくように

ステップアップしていくのです。

 

わかるところからスタートするということは、

まずは正解(〇)からスタートですよね。

この「できた!」という感情が大切です。

そして「できた!」を重ねて積み上げることによって、

勉強への意欲が高まるのです。

さらにいえば、今までできるとは思えなかった問題に対しても、

「できるかもしれない」と思えるようになってきます。

 

『小さな成功を積み重ねる』

これは絶対的スキルです。

受験においても、教育においても、

ビジネスにおいても、

個人でも、国においても、

成果を出した人が必ず言葉にするスキルです。

 

 

毎日コツコツを勉強を積み重ねてきた。

気づいたらかつての自分では考えられないくらい、

難しい問題もとけるようになった。

ここまでできる自分ならもっと難しい問題も

解けるかも!

 

こんなワクワクした状態にもっていければ成功間違いなしです。

ただ、きれい事だけではありません。

もう一回言いますが、きれい事だけではありません。

当然、つまづきがあります。

いっぱいつまづきがあります。

 

だからこそ、それも含めて乗り越えられる環境を

こちらで用意してあげる必要があるのです。

 

 

これを実現するするための3W理論。

「わかった!」を積み上げる3W理論。

当塾で環境の準備は整っています!!

 

——————————————————————————————
↓こちらもよろしくお願いします。
<勉強のやり方>

http://www.showin-shibahara.com/category/学習の仕方/
<ホームページ>

松陰塾 芝原校の特徴